上京のプロが教える上京コラム!

お仕事からお住まいまでセットでサポートする会社「JOKYO」のスアッフが更新中!

上京したら仕事探し!有利な履歴書の書き方

こんにちわ!上京サポート「JOKYO」のスタッフ平田です。

 

 

f:id:jokyo-limbs:20170416155423j:plain

 

最近、皆さまから頂く履歴書に、

「あぁ!!!惜しい!!もうちょっとこうすれば、凄くアピールできるのに!!!!」という物が多く、スタッフ山下がモンモンとしています。

 

すっごく性格の良くて仕事が出来る人でも、企業への第一印象になる履歴書が悪いと採用が左右されることもあります。

 

例えば秘書になりたい人の履歴書、とてつもなく字が汚たなくて文章も違和感のあるものよりも、字がとても綺麗で封筒の留め方も正しいものの方が有利ですよね。

 

 

まずは正しい履歴書の書き方をお教えします!

 

その1

手書き?打ち込んで印刷?どっちが良いの?

昔でしたら履歴書は絶対に紙!手書き!な会社が多かったのですが、今でしたらパソコンやスマホで入力して印刷したものでもOKです。

IT系の会社だと、そっちの方が印象が良い時も。ただ秘書や事務の場合は、字の綺麗さなどをアピールできるので手書きのほうが有利な場合もあります。

自分の希望する仕事に求められる能力によって、手書きか入力か決めてみましょう。

 

例としてお見せするには履歴書は、パソコンで入力したものです↓↓

f:id:jokyo-limbs:20170410125135j:plain

 

 

こちらは左側のページ。この履歴書の白紙はコチラにあります。

 

PCから自宅のプリンターへ印刷する方法と、スマホからコンビニプリントする方法も載せてあります。

 

その2

書き方を順を追って説明します。

①履歴書を書いた日を書きましょう。

西暦で20◯◯年でも、元号で平成◯年で記入するでもどちらでも大丈夫です。この時、下に記入する生年月日と学歴&職歴もココで書いた形式に合わせてください。

 

氏名

名前を書きます。ふりがなを書くとき、「ふりがな」の字が平仮名なら平仮名で、カタカナの時はカタカナで書きましょう。

 

性別

性別にマルをしましょう。

 

生年月日

注意は①と同じ。生年月日を書くとき、西暦で19〇〇年でも、元号で昭和や平成で記入するでもどちらでも大丈夫です。この時、下に記入する学歴&職歴も生年月日で書いた形式に合わせてください。元号を選ぶ用紙のときは、それに合わせてください。

 

住所

上京先の住所をかきます。ふりがなや建物の名前も忘れずに。

 

TEL

家の電話がある場合は「TEL」の欄に書きましょう。一人暮らしで電話を設置してない方がほとんどだと思います。ない場合は書かなくて大丈夫。

 

携帯電話

携帯かスマホの電話番号を書きます。

 

メールアドレス

連絡をメールでやりとりする会社もありますので、メールアドレスを書きます。社会人になったら、名前のはいった仕事用のメールアドレスを取得するのがオススメです。

例えば、私は平田夏希なので「n_hirata@ナントカ.jp」などなど。学生のときに使っていたキラキラアドレスだと、社会人になった時に「なんだこりゃ!」と思われてしまうこともあるので注意!

 

経歴

経歴ではまず学歴から書きましょう。私たちの「JOKYO」に提出するときは高校(中卒のときは中学から)の卒業からの学歴を書いてください。

学生は小学校の卒業から、社会人なら中学校の卒業からが良いでしょう。

 

職歴

段に余裕があれば、一段飛ばして職歴を書きます。いろんなアルバイトを経験していたら、3ヶ月以上続いたもので応募する仕事に関わりありそうなものに絞っても大丈夫!社会人の人は業種や職務内容も簡単に書きましょう。

 

 

今度は履歴書の反対側の書き方です。

f:id:jokyo-limbs:20170410151605j:plain

 

免許・資格

免許や資格は取った年度順に書きます。

 

志望動機

採用担当者はココを一番みます!!「JOKYO」へ提出するときは、なぜ東京に来たいのかを教えてください!進学や就職じゃなく、何となくでも心配なし!「地元にないものをみて、自分の視野を広げたくて」や「一人暮らしをして成長したい」など正直な気持ちを書いてください。

 

自己PR

「JOKYO」に提出するときは、自分がどんな人でどんな事にチャレンジしてきたか、何が得意なのかを教えてください。希望のお仕事と関係のあることがあれば、ドンドン書いていきましょう!

 

長所・短所

長所と短所は自分で書くのが最も難しい欄かも知れません・・・。

◯長所編

上京を志した皆さんなら、「行動力がある」「好奇心が強い」「前向き」などがぴったりかも知れません。責任感がある、几帳面、協調性がある等々も長所になります。

 

◯短所編

短所は長所の裏返し。

「行動力があってどんどん前にすすんで行くけど、夢中になりすぎて自己主張が強くなってしまう時もある。もっと柔軟に意見を取り入れようと意識している」

「心配性な傾向があるので、ちゃんと下調べや計画をたてて行動している。結果ムダがなくなり、長所となっていると思う」などなど。

 

短所を長所に変え、ポジティブに紹介できたら良いですね。なにかエピソードもあれば織り交ぜて紹介しましょう。

 

健康状態

仕事に影響のありそうな病気やアレルギーを教えてください。「JOKYO」ではお仕事があるので、無理なく働けるものを紹介しているので安心して書いてくださいね。特にないときは「良好」でOK!

 

通勤時間

家を出てから会社までの片道の時間です。5分単位で最短時間で書きましょう。「JOKYO」に提出するときはこのくらいの時間で通えたらいいなぁ、と思う希望の通勤時間を書いて下さい。東京では60分を目安として考えるとちょうど良いです。

 

扶養家族数

「扶養家族」とは収入面で自分が助けている家族のこと。扶養家族の収入には年収103万の上限があるので注意!

 

配偶者の有無

法律用語で法的に結婚した人、つまり夫と妻を配偶者と言います。結婚をしていたら有に◯をつけます。

 

配偶者の扶養義務

年収130万以下の配偶者(夫・妻)収入面がいる場合は有にマルをしましょう。

 

本人希望記入欄

「JOKYO」に出すときはどんな仕事をしてみたいか、どんな場所で働きたいかをここで教えてください。

 

以上が履歴書の書き方です。

 

一番のコツは働きたい仕事で有利になることを書くこと。

 

上京する人の中には、初めて履歴書を書くひとも多いかと思います。

もし分からない事があれば、お気軽にJOKYOのスタッフにご連絡下さいね!

 次回は職務経歴書の書き方についてお話します。

 

 

 

上京サポート「JOKYO」HP
 
LINEは公式アカウントで「@kcg778r」の検索で出てくる上京サポート!(Limbs.inc)です!